RON RON CLOU
7inch record × 2 release tour

06.23[sat] 下北沢 SHELTER
07.22[sun] 梅田 NOON + CAFE
10.06[sat] 高松 TOONICE
10.27[sat] 名古屋 club ZION
11.17[sat] 仙台 FLYING SON

詳細は後日発表致します。


2018.4.21 release!!
RON RON CLOU "Emptiness"

[7"Analog]
KOGA-209 / ¥1,500+tax
Side A : Emptiness
Side B : Ivy Ivy Ivy


2018.4.21 release!!
RON RON CLOU "Listen Up!"

[7"Analog]
KOGA-210 / ¥1,500+tax
Side A : Listen Up!
Side B : Sending To Your Heart

RON RON CLOU (ロンロンクルー)
1995年にKOGA RECORDSより「FIRST ALBUM」でデビュー。
マージー・ビート風のメロディとハーモニーを持ち味としたパンク/パワー・ポップを展開し人気を獲得。

カヴァー楽曲に定評があるRON RON CLOUの14年ぶりとなる最新作は、
「A面は新曲、B面はカヴァー」というRON RON CLOUのすべての7インチシングル作品を引き継いだ仕様となっており、
アートワークもこれまでのデザインを踏襲したものとなっている。

今作のオリジナル曲はエモーショナルでクールなメロディー&ハーモニーが印象的な「Emptiness」と、
跳ねたビートでポップにロールするアンプテンポナンバー「Listen Up!」という対照的な雰囲気の楽曲がそれぞれのA面となっている。

B面のカヴァー楽曲はPrimal Scream「Ivy Ivy Ivy」とフリッパーズ・ギター「Sending To Your Heart」という
往年のギターポップ・渋谷系ファン感涙のカヴァーセレクト。
もはや伝統芸と言うべきポップでパンキッシュなRON RON CLOU節に落とし込んだ、ファンの期待を裏切らない仕上がりになっている。
さらに「Sending To Your Heart」ではゲストキーボードとしてフリッパーズ・ギター / ロリポップ・ソニックの井上由紀子氏が参加。

今作のアートワークは2枚並べると、撮影クルーに扮したRON RON CLOUと撮影されるバンドのRON RON CLOUというストーリーが出来上がる
RON RON CLOUらしい遊び心が垣間見える仕様になっている。

また現在「Listen Up!」でミュージックビデオを制作中。
近日中にYOUTUBEにて公開予定。


更新日

2018.5.9 release!!
そこに鳴る「ゼロ」
KOCA-96 / 全6曲収録 / ¥1,700 + tax
1. 掌で踊る
2. Less Than Zero
3. 表裏一体
4. self connection
5. physical destrudo
6. indelible time

▼チェーン店特典
タワーレコード各店:ライブDVD
3/24(土)下北沢ReG「return to "zero"」でのライブの模様を収録!

そこに鳴る 4th mini album「ゼロ」release tour 〜rewrite the zero〜
6/11(月)福岡Queblick
6/12(火)広島CAVE-BE
6/13(水)岡山CRAZY MAMA 2ndRoom
6/19(火)名古屋ell.SIZE
6/27(水)大阪心斎橋Pangea
7/05(木)仙台enn 3rd
7/06(金)新潟CLUB RIVERST
【ツアーファイナル】
7/20(金)東京渋谷club乙(ツーマンライブ)

全公演共通(ツアーファイナルを除く)
■チケット代 前売り2500円
■開場 18:00 / 開演 18:30
(6/11福岡公演のみ 17:30 / 18:00)

■チケット情報
・出演者取り置き
・プレイガイド 4/1 10:00~発売

ツアーファイナルのみ
■開場 18:30 / 開演 19:00
■チケット代 前売り3000円
■チケット情報
・出演者取り置き
・プレイガイド 4/1 10:00~

詳しくはそこに鳴る公式サイトをチェック!
http://sokoninaru.com/


更新日


2018.4.21 release!!
RON RON CLOU "Emptiness"

[7"Analog]
KOGA-209 / ¥1,500+tax
Side A : Emptiness
Side B : Ivy Ivy Ivy


2018.4.21 release!!
RON RON CLOU "Listen Up!"

[7"Analog]
KOGA-210 / ¥1,500+tax
Side A : Listen Up!
Side B : Sending To Your Heart

RON RON CLOU (ロンロンクルー)
1995年にKOGA RECORDSより「FIRST ALBUM」でデビュー。
マージー・ビート風のメロディとハーモニーを持ち味としたパンク/パワー・ポップを展開し人気を獲得。

カヴァー楽曲に定評があるRON RON CLOUの14年ぶりとなる最新作は、
「A面は新曲、B面はカヴァー」というRON RON CLOUのすべての7インチシングル作品を引き継いだ仕様となっており、
アートワークもこれまでのデザインを踏襲したものとなっている。

今作のオリジナル曲はエモーショナルでクールなメロディー&ハーモニーが印象的な「Emptiness」と、
跳ねたビートでポップにロールするアンプテンポナンバー「Listen Up!」という対照的な雰囲気の楽曲がそれぞれのA面となっている。

B面のカヴァー楽曲はPrimal Scream「Ivy Ivy Ivy」とフリッパーズ・ギター「Sending To Your Heart」という
往年のギターポップ・渋谷系ファン感涙のカヴァーセレクト。
もはや伝統芸と言うべきポップでパンキッシュなRON RON CLOU節に落とし込んだ、ファンの期待を裏切らない仕上がりになっている。
さらに「Sending To Your Heart」ではゲストキーボードとしてフリッパーズ・ギター / ロリポップ・ソニックの井上由紀子氏が参加。

今作のアートワークは2枚並べると、撮影クルーに扮したRON RON CLOUと撮影されるバンドのRON RON CLOUというストーリーが出来上がる
RON RON CLOUらしい遊び心が垣間見える仕様になっている。

また現在「Listen Up!」でミュージックビデオを制作中。
近日中にYOUTUBEにて公開予定。


更新日

▼そこに鳴る「掌で踊る」ミュージックビデオ

大阪発、緻密に構築されたアンサンブルと
孤高の超絶テクニカルなそこに鳴る重厚サウンドに、
男女の幾重にも重なりあう独特の和メロ、そしてハーモニーが見事に融合した、
14歳の音楽に対する純粋な心を持ったあの頃の自分に再び衝撃を与えるべく
自らの初期衝動のみを追求した迷宮のポップワールド!

そこに鳴る「掌で踊る」
単曲ダウンロード&
Apple Music / Spotify など各種配信サイトにて配信スタート!
*価格は配信サイトにより異なります。

そこに鳴る「ゼロ」
2018.5.9 release!!
KOCA-96 / 全6曲収録 / ¥1,700 + tax

1. 掌で踊る
2. Less Than Zero
3. 表裏一体
4. self connection
5. physical destrudo
6. indelible time


更新日

そこに鳴る「ゼロ」
KOCA-96 / 全6曲収録 / ¥1,700 + tax

1. 掌で踊る
2. Less Than Zero
3. 表裏一体
4. self connection
5. physical destrudo
6. indelible time

【2ヶ月連続自主企画「return to "zero"」開催決定!】
✓3/24(土) 東京都 下北沢ReG
演奏曲:1st EP『I'm NOT a pirolian』全曲+新曲3曲
✓4/19(木) 大阪府 梅田Zeela
演奏曲:2nd mini album『YAMINABE』全曲+新曲1曲
入場特典あり!メール予約受付中!

▼詳しくは公式サイトをチェック!
http://sokoninaru.com/


更新日